seiko-shippai

外資系転職失敗事例 外資系転職の失敗事例です。一言で外資系企業といっても実はいろいろなタイプの外資系企業があります。そのため外資系企業のタイプをしっかり理解しておかないと転職の失敗につながってしまいます。私の外資系転職失敗事例は、職場の人間 ...

englishability

学生時代から鍛えていた英語力 大学で機械工学を専攻し、卒業後はポンプの製造会社に就職しました。配属は国内営業部でしたが、海外のお客様を担当する輸出係が多忙な時はそのお手伝いもしていました。 学生時代から英語力は鍛えていましたので、簡単な文章 ...

englishmeeting

外資系といっても英語力は人さまざま 外資系企業で働くのに必要な英語力は様々です。オフィシャルな文書の提出が英語で求められることもあるので、敬語も使いこなせる英語力を身に着けることが大切です。 帰国子女でも、オフィシャルな英語は意外と苦手な人 ...

speaking

技術職ならそれほど高い英語力は必要ないと思います 私は外資系の会社でセールスエンジニアの仕事をしています。そこで感じることは、外資系に必要な英語力はポジションごとに異なっているということです。 例えば部長以上の上級職であれば、高度な英語力が ...

resume

転職の際に必ず必要となるのが、履歴書と職務経歴書です。まずは書類審査を通らなければ、あなたの魅力や人間性を見てもらう面接の機会が得られません。 転職エージェントを利用する場合は、履歴書・職務経歴書のチェックをしてくれますが、まずは自分でしっ ...

jitsuryokushugi

外資系企業で働く面白さ 外資系企業で働く面白さは、なんといっても実力主義というところです。 今の時代は日本も成果主義とは言われていますが、外資系企業から比較をすると本当に成果を評価してくれるというところは少なく良くも悪くも村社会的なところが ...

medical

私は大学を卒業後、外資系企業(ヘルスケアメーカー)にて26年働いていました。あまり「外資系」を意識したことはなかったのですが、日系企業で働く友人たちと話してみて気付いた事を書いてみます。 外資系で働く面白さ 外資系で働く面白さとしては、まず ...

businessperformance

外資系企業で働く面白さは実力を認めてくれることです それまでは普通の日本の企業に勤めていたのですが、手を抜いていても大してマイナスにならないかわりに成果を上げてもそれも大して評価されないという感じがありました。 評価をされるのは仕事ができる ...

jobagent

転職活動が大変だったので転職エージェントを利用しました 転職を考えていたのですが、自力で転職活動をするのは大変だったので転職エージェントを利用することにしました。 転職エージェントに頼って転職をするぐらいなら転職などしないほうがマシではない ...

meritdemerit

転職エージェントを利用して自分を客観的に見る大切さ 転職エージェントを利用したことで自分がどのような仕事を選べば良いのか、客観的に知ることができいい仕事を見つけることができたので良かったです。 転職をしようと思ったきっかけというのが、自分の ...